村中芳男 写真の世界

善通寺さんに 納骨・永代供養 お願いしました。

家内の 納骨については 私の 故郷の先祖代々の お墓にと決めていましたが
歳をとるにつれ て故郷は遠くなり「故人が生前 希望していた 年6回のお参りが無理に・・」
家内は生前よく「善通寺さんの 境内にいると 気持ちが 落ち着きますネ」との ご希望によりよく連れて行ってました。
二人の足跡をたどる 写真撮影に 善通寺に伺った折に
永代供養塔 「光明殿」の事を知り 何度か お話を伺いにいった 結果
今日7月16日に決まり 連れて行きました
d0246136_18192092.jpg
永代供養の申し込みは 事前に日時を決めて
指定された日に この御影堂(大師堂)に 納骨に連れていきます
d0246136_18194103.jpg
大師堂内は 心地よい風がとおり
涼やかで心洗われる気持ちでした
d0246136_18195998.jpg
大師堂内で 読経があり 焼香したのち
お骨は 御影堂奥殿、御宝前に7月末日まで お祀りされます
d0246136_18201712.jpg
奥殿は 弘法大師 ご生誕の間として
善通寺では 最も重要な 建造物と 伺っております
d0246136_18203926.jpg
善通寺納骨 永代供養塔 「光明殿」
こちらに 7月に納骨された 皆様のお骨が
8月1日から 供養申し込み 内容に そって安置されます
d0246136_18205577.jpg
「基本納骨永代供養」「50年間お骨安置」「特別位牌作成」を お願いしましたので
「光明殿 収納棚位置通知書」により お骨と位牌の 棚位置が決まりました
お骨のスペースは 私の場所もあります
何時の日にか 一緒に並んで 生前のように「笑ったり・泣いたり・喧嘩したり」できます
d0246136_18215725.jpg



by ym7380 | 2016-07-16 19:53 | ご報告 | Comments(2)
Commented by yurinoshin at 2016-07-20 10:44
お姉さんもとてもいいところに納めていただき
幸せだと思います。
Commented by ym7380 at 2016-07-20 11:01
> yurinoshinさん
早くも6か月が過ぎて明日は6回目の月命日です。
明日は大好きだったスイカをお供えに善通寺さんへ伺います。
今は奥殿にいますので太子堂にお供えします。
夜はHonda高松(営)のOB会です お仲間の心遣いがとても有り難いデス。
<< まんのう町 帆山地区「 ひまわ... たっきーフラスタジオ 2016... >>