村中芳男 写真の世界

<   2014年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧


呉港の潜水艦

江田島から大和ミュージアムに向かう途中呉港で潜水艦が係留されているのを発見

バスを交通の邪魔にならない場所で駐車してもらい、予定外の撮影となりました。

近くに寄れなかったので、遠目の撮影でしたが 四艇が同じ場所に係留されているのは

非常に珍しいのだそうです。

d0246136_1720865.jpg


d0246136_1720070.jpg


d0246136_17213034.jpg


d0246136_17221833.jpg


d0246136_1721555.jpg


d0246136_1722215.jpg


d0246136_17564929.jpg


潜水艦は2010年7月に高松港で「くろしお」の係留を近くで見て以来です。

by ym7380 | 2014-08-30 17:28 | 街撮り | Comments(0)

第一術科学校の建物

歴史のある建物に比較して 現代的な建物の教室と構内の隊員さんの様子を・・・・

国旗掲揚台の掲揚の様子を説明員から伺っている見学者のみなさん、

夏休みの自由研究の勉強に来ている親子連れが目立って多かった。

d0246136_1622070.jpg


d0246136_1652854.jpg


d0246136_1654811.jpg


d0246136_166134.jpg


d0246136_1663570.jpg


d0246136_168030.jpg


d0246136_1672449.jpg


d0246136_1612831.jpg


規律が厳しく階級による上下関係は特にと思っていたが 驚いたことがあった。

自転車に乗ったまま同士の敬礼 歩く人と自転車に乗ったままの人の敬礼 

明らかに格違いの上司に女性の兵隊さんが自転車からの敬礼が 普通に構内で 学校内のの特例か?????? 
 
d0246136_1685653.jpg


by ym7380 | 2014-08-23 16:27 | 街撮り | Comments(5)

モニュメント化した兵器             2014 0818

教育参考館の周辺に 特殊潜航艇 魚雷 等の 悲しい歴史を忘れないためのモニュメントがありました。

何れも沈没したものを引き上げて修復した実物とか 残っている図面による外観を復元でしたものでした。

d0246136_15402336.jpg

d0246136_15404143.jpg


d0246136_15405798.jpg

d0246136_15411759.jpg


d0246136_15421398.jpg

d0246136_15424026.jpg


d0246136_1543964.jpg


d0246136_154353.jpg


d0246136_15433545.jpg


by ym7380 | 2014-08-23 15:48 | 街撮り | Comments(0)

海上自衛隊 第一術科学校 見学 ②     2014 0818 

教育参考館 見学コースで唯一撮影禁止の場所です。

館内は 脱帽 撮影禁止 飲食禁止 禁煙 携帯電話通話禁止 となっています。

昭和11年 海軍士官や財界等の寄付金により建設されたもので 近年一般公開されるまでは部外者入場禁止

だつた場所で 海上自衛隊員の心の勉強をする神聖な場所との事です。

旧海軍に関する収蔵品16.000点のうち1.000点が展示してある場所で正面入り口を入ると 3階まで真直ぐに

延びる階段に真っ赤な絨毯が中央に配位されて最上階正面に 元帥 海軍大将 東郷平八郎氏の遺髪部屋 が

配置されていました。 もちろん入室禁止です。 約1.000点の展示品は他では絶対に見ることの出来ない

ものばかりの様でした。

格調高く威厳を感じる建物

d0246136_18504865.jpg


収蔵品を厳重に保管している事を ドアで表現していると受け止められる

d0246136_1852670.jpg


建物巨大さを感じ取れる 入り口と柱の対比

d0246136_18515295.jpg


威厳を示す六本の柱

d0246136_185267.jpg


by ym7380 | 2014-08-22 19:07 | 街撮り | Comments(5)

海上自衛隊 幹部候補生学校           2014 0818

赤煉瓦の 幹部候補生学校 を外観から見学させていただきました。

この建物は 暖房設備はありますが冷房設備は無いとの事でした。

案内してくださるガイドのかたによると、人間は寒さには我慢ができないが 暑さは我慢して耐えられる・・・

厳しい環境の中で将来の 海上自衛隊の幹部候補生は勉強し・訓練して巣だっていくようです。

正面玄関をUPで

d0246136_23463495.jpg


格調高く 金色に輝く校章がまぶしい

d0246136_23465533.jpg


冷房なしで 授業中の教室は窓が解放されている。

d0246136_23473176.jpg


d0246136_23482884.jpg


裏庭に続く 外廊下は実に美しい。

d0246136_23482375.jpg


さすが幹部候補生 背筋ピーン 爽やかな笑顔で挨拶交わして・・・・・・

d0246136_23494020.jpg


手前と 一つ奥のドアに当る部分に 横にテープが ドアが閉まっている 表示だそうです。



d0246136_23495472.jpg


by ym7380 | 2014-08-21 00:08 | 街撮り | Comments(5)

海上自衛隊 第一術科学校 見学 ①     2014 0818 

広島県の江田島を訪れました。

最初に案内頂きました講堂は基本的には特別の場合を除き 年二回の使用で 入学・卒業の式典のみとの事でした。

正面玄関は貴賓客や特別招待客の専用でほうき目のつけられた砂利で踏み込み禁止で近づけませんでした。

d0246136_0154712.jpg


外観は威厳たっぷりの建物でした。

d0246136_0161290.jpg


裏正面口は生徒や一般客用の 出入り口といっても格調の高いたてもの一部であり ドアも重厚感たっぷりでした。

d0246136_0163959.jpg


d0246136_0173668.jpg


内部正面の演題は 格調高く 卒業生の目に焼き付いている 場所となっているようです。

d0246136_0181235.jpg


天井の照明を含む内装の装飾 はシンプルなデザインでありながら 目を見張るものがありました・

d0246136_0183754.jpg


d0246136_019276.jpg


d0246136_020440.jpg


d0246136_020388.jpg


裏正面口からの美しい建物を 更に右奥には 私たちが 最初に 学校の概要のお話を頂いた赤煉瓦の建屋がみえます。 
d0246136_15185971.jpg


案内ガイドの 経路を外れなければ 一棟の建物内部を除き 撮影自由との事 意外でした。

by ym7380 | 2014-08-20 16:02 | 街撮り | Comments(1)

高松の花火 2               2014 0813

花火の写真の撮れだかの少なさに 再度チェックするも さしたるもの ナシ 

それでも 頑張って3点だけ おまけです。

d0246136_17411382.jpg


d0246136_17414158.jpg


d0246136_17415830.jpg


18日 月曜日は 広島に撮影の予定が入っています。

 江田島の海上自衛隊 第一術科学校見学

 大和ミュージアム見学 そして 鞆の浦で夕日の撮影とスケジュールされていますが

 天気予報は 曇り時々雨 それなりに何か撮れるでしょう・・・・・・

by ym7380 | 2014-08-16 17:52 | 祭り | Comments(4)

高松港の花火               2014 0813

今年も各地で 夏祭り・花火大会 と開催されているようです。

ご当地 高松も小規模ではありますが 今年は8000発と うたい文句に開催されたのですが・・・・

昨年 自宅から 徒歩15分の堤防でへ 車で出かけて帰宅に 85分もかかり 閉口したので、

更に遠くなるのを覚悟で 香西港に三脚を構えてみた。 事前に風向きは何度も確認したのに

開始直後に 北東の微風に変わり 最悪の立ち位置となってしまった。

大玉の殆どは 煙で花火の殆どが 煙の中で僅かに 見るに堪えると思える写真をUPしてみます。

花火大会開催地の高松港には 豪華客船 飛鳥Ⅱが停泊中との事
d0246136_23494525.jpg


田舎の花火は色数が少なく地味であるが 比較的色数の多いい花火・・・
d0246136_23495210.jpg


d0246136_2350588.jpg


大輪の花火で煙の比較的残っていなかったのは
d0246136_2350256.jpg


d0246136_23504131.jpg


d0246136_23511114.jpg


煙に悩まされていると 月 まで 顔お出す・・・・・・ 間もなく屋島と雲に隠れてしまったが・・・
d0246136_23512032.jpg


d0246136_23521660.jpg


d0246136_2352407.jpg


来年は 見物客の喧騒の中で 撮ってみるかな・・・・・・・・・・・・・

by ym7380 | 2014-08-16 00:10 | 祭り | Comments(6)

長沢の滝           2014 0716

高齢者にはお薦めの滝です。

四国カルストにくると 必ずコースに入る この滝は道路から1分で撮影体制に・・・・・

前回の撮影でも 単調なただ流れる滝・・ ・私のような未熟者が撮ると絵にならない、

が・・・頑張ってみたが やっぱり 残念・・・・・

d0246136_23414347.jpg


d0246136_23415895.jpg


d0246136_23421377.jpg


d0246136_23422867.jpg


by ym7380 | 2014-08-08 23:46 | 風景写真 | Comments(2)

四国カルストにハンカイソウを撮影に    

酷暑で体調と相談し 撮影はお休み 実は怠け者の言い訳です。

先月の撮影会の記録を見直し少しupします。 咲きはじめで同じ写真のupで スミマセン

ブログのアップが私の親しい友人・先輩に 元気でいる証ですと伝えてあるからの信号です。

d0246136_23581467.jpg


d0246136_23583055.jpg


d0246136_23592060.jpg


d0246136_23593921.jpg


昨夜は恒例の 高松ホンダ会 昭和42年から45年に私が在籍した高松営業所時代の

お仲間と 恒例の 暑気払いの会 でした。 今回は私の県展入賞と典子さんの足の捻挫

快癒の会とこじつけて 一晩 町に出かけての 爺さん・婆さんの 飲み会でした。

爺さん4人 素敵な叔母様2人の 会でした。 当時の話題にすっかり若返ったり、

健康保険の負担割合の事、各自の通院状況と40年近い間の事を4時間で振り返りです。

共に、長い年月をへても友人・お仲間としてお付き合い頂ける事に感謝のひと時でした。

by ym7380 | 2014-08-08 00:26 | 季節の花 | Comments(2)