人気ブログランキング |

村中芳男 写真の世界

みて、ふれて、体感できる。

Enjoy Honda kAGAWA2012に行ってきました。
中国・四国地区のホンダファン?????がたくさん家族連れで集まりました。

9時会場です。

d0246136_16592870.jpg


今日は、一番見せ場のトライアルの競技ではなく 演技を・・・・・・
トライアルは簡単に説明しますと 山・坂・岩・大木のあるような 険しいコースが設定されている場所を いかに足をつかず走りきるかという競技です。
日本では欧米に比較して遅くに普及し始めた競技で ホンダのトライアル専用のバイクができたころは多摩テック(今は廃止されています)の専用コースで毎週 週末は友人と のりまわしていました。(若かったので゛す)

順不同で 小川友幸 さんから

d0246136_1794068.jpg


更に  どうだ・・・・・・

d0246136_171087.jpg


更に 小林直樹さんを飛び越した トライアルはモトクロスと違って飛ばない競技ですが「飛べるのだ・・・・」

d0246136_17103543.jpg


更に 究極のバランスを・・・・

d0246136_1711542.jpg


更に 小林直樹さんも頑張る・・・・

d0246136_17113018.jpg


最後に変な看板が入場ゲートのところに デカデカ と????????????????

d0246136_17132972.jpg


こんな看板が いわばお客様感謝デーともいえる会場に・・・・・不思議です????????
写真を撮らせていただくためにお声がけした来場されてたお客様(お子様連れの)に看板の感想を数組のかたに聞いてみました。「意味がわからない」「この場所に貼っておくようなものでは無い」「自己満足だな」でした。
そうです、本田技研創業者 本田 宗一郎 氏のいわば社内の 従業員向けの言葉の一節です。
こんな使われ方をして本人は 草葉の陰で カンカンに怒っていると思います

by ym7380 | 2012-07-08 17:50 | Comments(0)
<< EnjoyHonda KAGAWA なぜ・どうして・・・・・・・ >>