人気ブログランキング |

村中芳男 写真の世界

大根島 由志園 を訪れました       2014 0609

梅雨時の撮影会の設定で、遠出した先での撮影に事欠かないようにと設定してあった場所です。

別名「牡丹と高麗人参の里」として 年間を通じ花を楽しめ 一年中牡丹を楽しめる「牡丹の館」があります。

庭園の手入れの行き届き方は 我 地元の「栗林公園」とは比較にならない素晴らしさでした。

d0246136_2326583.jpg


d0246136_23262451.jpg


d0246136_23264261.jpg


d0246136_232732.jpg


d0246136_23271793.jpg


「牡丹の館」の花は少し痛んで元気がなかったのに、館を出た所のショップの切り花は元気いっぱい。

d0246136_23274030.jpg


d0246136_2328623.jpg


人工庭園内の滝ということで三脚持たず入場 その美しさに手持ち撮影になったことが悔やまれます。

d0246136_23284131.jpg


d0246136_2329836.jpg


d0246136_23293753.jpg


by ym7380 | 2014-06-11 23:32 | 風景 | Comments(4)
Commented by yurinoshin at 2014-06-12 10:13
立てば芍薬、座れば牡丹 牡丹の花きれいですね
歩く姿は百合の花 当方の百合はしおれています。
庭を歩いているとお殿様になった気分になりませんか
滝も素晴らしいですね
Commented by ym7380 at 2014-06-12 10:47
yurinoshin さん
 美しい庭園でしたよ
 撮影会でのグループ行動ではゆっくり時間がとれず 
 今度 また、一度は訪問したい場所です。
Commented by 三輪博行 at 2014-06-13 10:14 x
このような場所に行ってみたいですよ。
ひ~こら言って通勤していますが、これから先の人生が読めません。
Commented by ym7380 at 2014-06-13 15:13
三輪さん
 現在お勤めの通勤ルートで素晴らしい発見をなさっているのでは
 ありませんか、 地方には完全な自然と こうして人の手の入って
 いる庭園が規模はそれぞれ小さいですが沢山あることにきずはまし  た。 これからも体の動く限りは頑張ります。
<< ベタ踏み坂 見学 (笑)   ... 美保関燈台に行ってきました  ... >>