人気ブログランキング |

村中芳男 写真の世界

家内の好きだった風景 (浦生海岸)

高松市に 屋島西町という地名があります
家内の 実家がある町です
そこから海岸沿いに少し走りますと
浦生(ウロ)と呼ばれている街の海岸があります 家内の何故かとても好きな場所でした
数年前に亡くなった 秋夫兄さんとの 幼かった頃の話をしたくて
お天気の良い日には よく来た海岸です。 

d0246136_18494717.jpg
d0246136_18500256.jpg
海岸を一望するにはこの階段を上らなければなりません
家内の足の不自由なことを知ってる人は
そこまで頑張ってでも みたい思い出の海岸はとどんな場所と思われると思いますが・・・
d0246136_18502171.jpg
何も特別の景色でもなく小さな砂浜の続く海岸です。
d0246136_18504119.jpg
昔 幼いころに 兄にいつも くっついて遊んでいた頃を
想いだしながら
私は秋夫兄ちゃんの てんま船 とご近所で呼ばれていたんだと
同じことを 何度も繰り返し 話していました。
昔・昔の 大昔の想いで話を・・・
d0246136_18510477.jpg
d0246136_18513122.jpg
d0246136_18515885.jpg


by ym7380 | 2016-03-20 19:34 | 風景 | Comments(3)
Commented by yurinoshin at 2016-03-21 10:06
綺麗な海岸ですね。
6枚目の正面に見える島は女木島でしょうか
自分たちの思い出にある八王子の海岸とは
同じ瀬戸内海でもずいぶん違いますね。
いま高校野球で小豆島高校が戦ってますが
1点のビハインド 逆転勝ちを祈っています。
Commented by ym7380 at 2016-03-21 11:06
> yurinoshinさん
何もない海岸ですが瀬戸内海の島々の島影は美しいと思います。
マサエに秋夫兄さんとの幼いころの想いで話をよく聞かされた
場所です。桜の美しい女木島にも「瀬戸内国際芸術祭2016」が
20日開幕されましたので桜と芸術でも観賞に出かけたいと思います。
小豆島高校は残念でしたが島へは芸術祭の期間中に出かけてきます。
Commented by yurinoshin at 2016-03-21 18:15
芸術祭一か月あるんですね
写真期待しています。
<< 浦生海岸の浮き球 ベランダにでてみると >>